株式会社カシフジ採用サイトRecruitment Site

職種紹介 ABOUT WORK

お客様から納品までの流れ

営業部

確かな提案力でお客様と共に機械をつくりあげる

お客様の求める⻭車の最適な加工方法、カスタマイズを提案し、お客様と共に製品をつくりあげます。受注から販売、納入、アフターサービスまできめ細かな対応を行います。

技術部

最高品質を描く

製品の設計業務を担います。受注(機械)、制御、ソフト、開発がそれぞれの専門性を随一に発揮します。カシフジの歴史の中で培った⻭車や機械への知識を存分に活かし、最高品質の製品になるよう設計します。そして、更なる技術発展を目指し日々精進しています。
  • 受注設計お客様の思いをカタチに

    お客様の思いをカタチに

    製品のカスタマイズ部分の設計を行います。お客様、営業スタッフと打ち合わせをし、⻭車の加工に必要な治具、運搬するローダーなどをお客様にとって最適な形に設計します。

    富樫 優さん
    富樫 優YUTAKA TOGASHI
    技術部 設計課(受注設計)
    2012年入社
    More Detail
  • 制御設計安心して使える機械をつくるために

    安心して使える機械をつくるために

    製品の電気部分の設計を行います。電気回路の設計や、機械が危険な動きをしないようにシーケンス制御を行います。電気回路やプログラムの設計だけでなく、制御盤内の配置図や板金設計まで行います。

    堤 大哉DAIYA TSUTSUMI
    技術部 設計課(制御設計)
    2019年入社
    More Detail
  • ソフト設計ホブ盤に歯車をつくらせる

    ホブ盤に歯車をつくらせる

    ⻭車を加工するためのプログラム設計を行います。”工具の回転”、”工具取付ユニットのシフト”、”加工される⻭車”の3軸の回転を同期させ、⻭車の加工を実現します。

  • 開発カシフジの未来を切り開く

    カシフジの未来を切り開く

    新機種や加工方法の開発を行います。構想・設計を行うグループと現場で実際に機械を動かし検証するグループがあります。また、お客様から依頼される⻭車の加工テストや学校との共同研究も行っています。

製造部

カシフジブランドを支える技術力

部品加工、製品組立など工作機械の製造工程を担います。長年に渡り高性能を維持するカシフジの製品は製造部の熟練の技術力が支えています。製品ごとに仕様が異なるため、臨機応変な対応力も求められます。
  • 切削加工鉄の材料を部品へ加工

    鉄の材料を部品へ加工

    製品の部品を加工します。主に1次工程として切削加工を行います。旋盤、フライス盤、マシニングセンタなどの工作機械を用いて材料から設計図通りの形状に加工します。部品ごとにどのようにして加工するか知識と経験、技術力が必要です。

    髙橋 日向さん
    髙橋 日向HINATA TAKAHASHI
    製造部 機械課(切削加工)
    2018年入社
    More Detail
  • 研削加工1ミクロンが求められる精密加工

    1ミクロンが求められる精密加工

    製品の部品の仕上げ加工を行います。各種研削盤を使用し、切削加工・熱処理後の部品を加工します。製品の品質を左右する重要部品を加工することが多く、1ミクロンの精度が求められる精密工程です。

  • ユニット組立歯車の精度を決める精密組立

    歯車の精度を決める精密組立

    製品の心臓部となる⻭車材の取付ユニットや工具の取付ユニットの組立てを行います。ミクロン単位での調整が要求され、加工される⻭車の精度に大きく影響します。

  • 本体組立数百の部品をホブ盤へ

    数百の部品をホブ盤へ

    製品本体の組立てを行います。組立てられたユニットや各種部品を取り付けます。重要部品の取付けはミクロン単位での調整を必要とし、製品の品質を左右します。美観にもこだわった製品に仕上げます。

    大室 了介さん
    大室 了介RYOSUKE OMURO
    製造部 仕上課(本体組立)
    2018年入社
    More Detail

品質管理部

お客様に最高品質をお届けするために

組立て後の機械は見た目こそ完成していますが、まだ動きません。その状態から電源を投入し、⻭車を加工できる状態にします。お客様に最高品質の製品をお届けするため、細部にわたるチェックと調整を行います。